本文へ
文字サイズ変更
文字サイズを標準にする
文字サイズを拡大する
背景色変更
背景色を白色にする
背景色を黒色にする
背景色を青色にする
現在の位置

みんなで広げよう!シトラスリボンプロジェクト

シトラスリボンプロジェクトとは

2019年以来、新型コロナウイルスは、私たちの暮らしを脅かしています。

そのような中、愛媛県で「たとえウイルスに感染しても、だれもが地域で笑顔の暮らしを取り戻せる社会に」と願いを込めて始まったのが、シトラスリボンプロジェクトです。

今ではシトラスリボンに込められた願いを普及しようと、全国の自治体や企業・団体等でこの運動が展開されています。

シトラスリボンプロジェクトロゴ

天理市も、このシトラスリボンプロジェクトに賛同し、普及に努めますので、ご理解、ご協力をお願いします。

なお、下記にシトラスリボンのつくり方を示した啓発用チラシを掲載していますので、ぜひご覧ください。

みなさんにお願い

感染した人に対する誹謗中傷、コロナウイルスとたたかう患 者をサポートする医療従事者等のエッセンシャルワーカーやそ のご家族に対する差別が全国各地で起きています。
ウイルスは無差別に感染します。差別が広まれば、差別さ れることを恐れ、結果、さらなる感染拡大を招くこともありま す。感染された方や感染リスクのある人を排除するのでは なく、「ただいま」「おかえり」と温かく迎え入れる雰囲気が、 差別の防止、ひいてはコロナ禍を乗り切るために必要です。
コロナウイルスとそれを取り巻く差別のいち早い終息を願う このプロジェクトに、参加してみませんか。

お問い合わせ

人権センター 人権啓発係
〒632-0011 奈良県天理市石上町581番地1
電話 0743-65-0130
ファックス 0743-65-3872
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2021年09月01日