アパートや駐車場を営まれている方へ

 アパートなどの賃貸住宅や貸駐車場には、土地・家屋とは別に、事業に用いる設備や備品などが償却資産として固定資産税の対象となります。その所有者(事業主)は、地方税法第383条の規定により、償却資産についての申告が義務付けられています。

 

申告対象資産の例

 

賃貸住宅(アパート、マンション 等)

駐車場舗装、郵便受、フェンス、塀、緑化設備、ルームエアコン、外灯、自転車置場、受変電設備 等

    注意)家屋として課税されているものは含みません

    インターホン、給湯器、換気設備、屋内の給排水設備、衛生設備 等

 

駐車場

舗装路面、精算機、看板、フェンス、防犯カメラ、外灯 等

 

 

申告について

 毎年1月1日時点で天理市内に所有する償却資産について、1月31日までに市役所税務課へご申告ください。申告についての詳細は下記のページをご覧ください。

申告方法について

手引きや申告書のダウンロードができます

 

 

お問い合わせ先
税務課
〒632-8555 奈良県天理市川原城町605番地 市役所2階
電話 0743-63-1001(代表)
ファックス 0743-62-2880
メールフォームによるお問い合わせ