申告方法について

 申告の必要がある方は、毎年1月1日時点で天理市内に所有する償却資産の内容を、1月31日までに市役所税務課まで申告してください。

申告方法

申告方法は次の方法があります。

一般方式(増減申告)

前年中に増加又は減少した資産を申告していただく方式で、評価額等の計算は税務課で行います。また、前年中に資産の増加及び減少がない場合でも、申告書の提出が必要です。

電算方式(全資産申告)

賦課期日(1月1日)現在所有する全ての資産について、事業者側で評価額等を計算したうえで申告していただく方式です。

 

次の表を参考に必要書類を提出してください。

申告区分 記載内容 提出書類
はじめて
申告
される方 (一般方式)
該当資産が
ある場合
毎年1月1日時点で所有するすべての資産を記載してください 償却資産申告書
全資産用の種類別明細書
該当資産が
ない場合
申告書の備考欄に「該当資産無し」と記載してください 償却資産申告書
昨年度に
引き続き
申告される方(一般方式)
資産に増減の
無い場合
申告書の備考欄に「資産の増減無し」と記載してください 償却資産申告書
資産に増減の
ある場合
前年中に増減があった資産を記載してください  償却資産申告書
増減の種類別明細書
廃業・解散がある場合 申告書の備考欄に廃業・解散の具体的内容を記載してください 償却資産申告書
合併がある場合 申告書の備考欄に合併の具体的内容を記載してください 償却資産申告書
自社電算機器により
全資産を申告される方
毎年1月1日時点で所有するすべての資産を記載してください 償却資産申告書
全資産用の種類別明細書
過年度の申告を
修正される方
修正のあった各年度で、増減があった資産を記載してください 修正年度の償却資産申告書
修正年度の増減の種類別明細書

〈申告にあたってのお願い〉

 やむをえず、申告期限までに提出することができない場合は、事前にご連絡ください。ご連絡がない場合、催告書を発送致します。

 申告書の控えに受付印が必要な方は、切手を貼った返信用封筒と控えを同封してください。封筒または控えが同封されていない場合、ご返信致しかねますのでご了承ください。

 電算方式で申告される場合、申告書の課税標準額の欄は、千円未満を切り捨てず実数で記載してください。

〇提出先

〒632-8555

奈良県天理市川原城町605番地

天理市役所 税務課家屋係 償却資産担当 宛

 

 申告方法や申告が必要な資産などの詳しい内容については、下記『償却資産申告の手引き』をご覧ください。

償却資産申告の手引き(PDF:1.1MB)

申告には次のファイルをご利用いただけます。

償却資産申告書(EXCEL:62.7KB)

償却資産申告書(PDF:120.8KB)

種類別明細書(増加資産・全資産用)(EXCEL:118.3KB)

種類別明細書(増加資産・全資産用)(PDF:148.8KB)

種類別明細書(減少資産用)(EXCEL:98.4KB)

種類別明細書(減少資産用)(PDF:93.1KB)

電子申告について

 天理市ではエルタックスにより、インターネットを利用して申告することができます。償却資産の全資産申告・増減申告・修正申告にご利用いただけますが、提出内容に不備がある場合等、データの訂正・再提出をご依頼させて頂く事がありますので、ご了承ください。

 操作方法などの詳細については、一般社団法人地方税電子化協議会のホームページ(http://www.eltax.jp/)をご覧ください。

お問い合わせ先
税務課
〒632-8555 奈良県天理市川原城町605番地 市役所2階
電話 0743-63-1001(代表)
ファックス 0743-62-2880
メールフォームによるお問い合わせ