本文へ
文字サイズ変更
文字サイズを標準にする
文字サイズを拡大する
背景色変更
背景色を白色にする
背景色を黒色にする
背景色を青色にする
現在の位置

指定給水装置工事事業者の更新申請について(新制度)

水道法の改正に伴い、令和元年10月1日から、給水装置工事事業者の指定期間が従来の無期限から5年間となるため、指定更新手続きが必要になります。 なお、初回更新までの有効期間については、指定を受けられた時期により異なりますので、対象となる各指定工事事業者様へは事前に文書にてご案内いたしますので、手続きをお願いいたします。

指定更新手続き

1 受付期間   令和2年8月3日(月曜日)から令和2年8月31日(月曜日)まで 2 申請先及び申請方法   天理市上下水道局総務経営課へ持参(土曜日、日曜日及び祝日等は除く。)   ※郵送による申請も可能 3 指定更新手数料   1万円 4 申請に必要な提出書類

   (5) 定款(法人の場合)    (6) 登記事項証明書(法人の場合)    (7) 住民票の写し(個人の場合)    (8) 給水装置工事主任技術者免状番号を確認できるもの       (免状又は技術者証のコピー)    (9) 従前の天理市指定給水装置工事事業者証

お問い合わせ

上下水道局総務経営課
〒632‐8558 奈良県天理市川原城町600番地10
電話 0743-63-1001(代表)
ファックス 0743-63-7159
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2021年03月05日