スマートフォンなどで「町から町へ」を読むことができます

マチイロについて

天理市広報「町から町へ」は、自治体広報紙を配信するアプリ「マチイロ」(運営:株式会社ホープ/福岡市)による配信を行なっています。
アプリの利用は無料で、タブレット端末でも利用できます。

あまり紙媒体を読まれないという方など、いつでもどこでも、お使いのスマートフォン・タブレット端末で簡単に天理市広報「町から町へ」を読むことができます。

マチイロイメージ

 

便利なポイント

・通勤時間などのスキマ時間などに、いつでもどこでも天理市広報「町から町へ」を読むことができます。

・スマートフォンなどで、ページを上下にスライドしながら読むことができます。(拡大・縮小も可能)

・登録されている自治体であれば、気になる全国の広報紙も読むことができます。

 (例:現住地+出身地など)

 

導入(インストール)方法

1.スマートフォン、タブレット端末で「マチイロ」アプリをインストール

2.性別や生年月日を入力し、居住地に「天理市」を選べば設定完了です

3.自動的に天理市広報「町から町へ」最新号を配信します

 

(注意)アプリは無料ですが、アプリのダウンロードや情報の受信に通信料が発生する場合がありますのでご注意ください。

 

広告などについて

このアプリは、広告代理店である株式会社ホープ(福岡市中央区)が作成したものです。アプリ閲覧中は広告が表示される場合がありますが、その内容に天理市は一切責任を負いません。

利用規約・プライバシーポリシーなどについては、株式会社ホープのホームページをご覧ください。

 

 

 

マイ広報紙について

天理市広報「町から町へ」は、自治体広報紙のデータを記事ごとにテキストで配信するサイト「マイ広報紙」による配信を行なっています。

マイ広報紙は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが自治体広報紙のオープンデータ利活用実証研究として運営しています。

 

便利なポイント

・通勤時間などのスキマ時間などに、いつでもどこでも天理市広報「町から町へ」を読むことができます。

・掲載記事をキーワードやカテゴリーで検索することができます。

・1記事ごとにページがテキスト化されており、見やすくなっています。もちろん広報紙のレイアウトのままでも見ることができます。(各号右上にPDF版が表示されています)

・タブレットやパソコンなどの大画面で見る方におすすめです。

 

利用方法

インターネットで、マイ広報紙→サイト内検索から「町から町へ」を入力してください。

マイ広報紙(天理市一覧)

マイ広報紙トップページ

 

 

 

 

nara ebooks(ナライーブックス)について

天理市広報「町から町へ」は、奈良県内の広報紙や情報誌を配信する電子書籍「nara ebooks」による配信を行なっています。
 

『nara ebooks』(ナライーブックス)とは、インターネット上で、奈良県の電子書籍を無料で閲覧できる、地域特化型電子書籍ポータルサイトです。

 

便利なポイント

・通勤時間などのスキマ時間などに、いつでもどこでも天理市広報「町から町へ」を読むことができます。

・電子書籍なので、紙媒体と同じようにページをめくって読むことができます。

・ページ内のキーワード検索や、サムネイル表示で見たいページに一瞬で飛ぶことができます。

・タブレットやパソコンなどの大画面で見る方にもおすすめです。

 

利用方法

インターネットで、nara ebooks→サイト内検索から「町から町へ」を入力するか、以下のバナーから閲覧できます。

イメージ

お問い合わせ先
秘書広報課 広報室
〒632-8555 奈良県天理市川原城町605番地 市役所2階
電話 0743-63-1001(代表)
ファックス 0743-62-2880
メールフォームによるお問い合わせ