西殿塚古墳

西殿塚古墳

萱生町・中山町に所在する全長約230メートルの巨大前方後円墳です。この古墳は手白香皇女衾田陵として宮内庁により陵墓管理されています。1992~1994年の発掘調査では、古墳の周囲から円筒埴輪が出土しました。また埴輪の起源となる特殊器台形土器の採取が、宮内庁により報告されています。3世紀後半に築造された古墳時代前期前半の古墳と考えられます。

西殿塚古墳と東殿塚古墳

西殿塚古墳(中央)と東殿塚古墳(上段)

地図情報

お問い合わせ先
文化財課
〒632-0017 奈良県天理市田部町320番地
電話 0743-65-5720
ファックス 0743-65-5720
メールフォームによるお問い合わせ