カラーユニバーサルデザイン

カラーユニバーサルデザインとは

 色はだれにでも同じように見えているわけではありません。ある人にとって区別しやすい配色が、別の人には区別しにくいことがあります。
 このため、見分けやすくするためにつけられた色が、かえって見分けにくくなることがあり、正確な情報を受け取れずに困っている人がいます。
 そこで、情報が正確に伝わるように、利用者の視点に立って色の使い方などに配慮することをカラーユニバーサルデザインといいます。

カラーユニバーサルデザインガイドラインについて

 奈良県発行の「カラーユニバーサルデザインガイドライン」では、色覚障害のある方を含め、より多くの利用者にとって、見やすく分かりやすい情報を提供するために配慮すべき事項について解説されています。
 印刷物などを作成する際には、このガイドラインをご活用ください。
 [奈良県カラーユニバーサルデザインガイドライン]
  http://www.pref.nara.jp/49765.htm (奈良県のホームページに移ります。)

見え方の比較

お問い合わせ先
社会福祉課
〒632-8555 奈良県天理市川原城町605番地 市役所1階
電話 0743-63-1001(代表)
ファックス 0743-63-5378
メールフォームによるお問い合わせ