観光・文化財・史跡

古事記や日本書紀の舞台となった奈良盆地は日本文化発祥の地。

市内には、日本最古の道「山の辺の道」をはじめ数々の文化財や史跡が散在し、訪れるひとを古代のロマンへいざないます。そこには、大自然とともに生きてきた先人たちの叡智が込められており、脈々と受け継がれてきた風景が目の前に広がります。