改葬許可申請について

改葬許可

墓地・納骨堂に埋蔵、収蔵されている遺骨を別の墓地・納骨堂に移すことを「改葬」といいます。改葬の手続きは、墓地・埋葬等に関する法律で定められており、改葬を行うには、市区町村長が発行した「改葬許可証」が必要です。

申請の場所

市役所市民課

※天理市での申請受付は、現在使用している墓地・納骨堂が天理市内にある場合です。天理市外の墓地・納骨堂を使用されている場合は、所在地の市区町村で申請を行ってください。

申請に必要なもの

・改葬許可申請書(PDF:44KB)

  • 申請者の認印

※改葬許可申請書には、現在使用している墓地・納骨堂の管理者の証明が必要です。

手続きの流れ

1.改葬先の墓地・納骨堂を決める

手続きを始める前に改葬先の墓地・納骨堂を決めてください。

※改葬許可申請書に改葬先の墓地・納骨堂の名称、所在地をご記入いただきますので、改葬先が決まってからの手続きとなります。

2.改葬許可申請書を入手する。

市民課で改葬許可申請書をお受け取りいただくか、または、下記よりPDFファイルでダウンロードができます。

※1体の遺骨に対して1枚の申請書が必要です。複数の改葬される場合は、それに応じた分の申請書をご準備ください。

改葬許可申請書(PDF:44KB)

3.改葬許可申請書を記入する。

改葬許可申請書に下記の必要事項をご記入ください。

  • 死亡者の「本籍」、「住所」、「氏名」、「性別」、「死亡年月日」
  • 埋葬又は火葬の場所:現在使用している墓地・納骨堂または、火葬を行った場所の名称、所在地
  • 埋葬又は火葬の年月日
  • 改葬の理由
  • 改葬の場所:新しく使用される墓地・納骨堂の名称、所在地
  • 死亡者との続柄:申請者と死亡者の続柄

改葬許可申請書「記入見本」(PDF:60KB)

4.現在、使用している墓地・納骨堂の管理者に証明をしてもらう。

現在使用している墓地・納骨堂の管理者に、改葬許可申請書の「墓地等名称及び所在地」欄に管理者の住所・名称等をご記入、押印してもらってください。

5.改葬許可申請書を市民課へ提出する。

改葬許可申請書に必要事項を全て記入し、現在使用している墓地・納骨堂の管理者に証明をもらいましたら、市民課へ提出してください。

※申請の際、申請者の印鑑をご持参ください。

6.改葬許可証を受け取る。

提出された改葬許可申請書を基に、市民課で「改葬許可証」を作成し、交付します。

※改葬許可申請書の提出から改葬許可証の交付まで、遺骨1体につき、おおむね30分程度かかります。

7.遺骨を改葬する。

改葬許可証を新しく使用される墓地・納骨堂へ提出し遺骨を納めてください。

手数料

1通 300円

お問い合わせ先
市民課
〒632-8555 奈良県天理市川原城町605番地 市役所1階
電話 0743-63-1001(代表)
ファックス 0743-63-6641
メールフォームによるお問い合わせ