電子入札の導入について

天理市では、入札参加者の利便性の向上と入札における透明性、公平性、競争性の確保、入札契約事務の効率化を図るため、インターネットを利用した電子入札システムの導入を進めています。

平成31年7月1日以降に実施する建設工事について、一般競争入札及び指名競争入札の一部の範囲から電子入札の導入を予定しております。
つきましては、今後のスケジュールや電子入札に参加するために必要となる準備等についてお知らせします。
なお、本ページは、随時、情報の更新を行います。

電子入札の概要

国土交通省が開発したコアシステムを基本とし、現在の紙による入札手続きを、インターネットを利用して行えるようにしたものです。

電子入札の導入時期

平成31年7月1日以降に公告する一般競争入札及び指名競争入札の一部の案件より導入します。

電子入札の対象案件

平成31年度については以下の工事において電子入札を導入します。
・土木一式:工事設計金額(税抜)が2,500万円以上の工事
・建築一式:工事設計金額(税抜)が1,000万円以上の工事

・舗装工事:工事設計金額(税抜)が200万円以上の工事

次年度以降、電子入札の対象工事は拡大していく予定ですが詳細につきましては、こちらのページで順次情報を更新していきます。

天理市の電子入札に参加するために必要となる準備

電子入札に参加するためには、次の事前準備が必要です。

(奈良県等、他の発注機関の電子入札に参加している場合はステップ1~3は不要となります。ステップ4から進めてください。)

【ステップ1】電子入札システムを使用するパソコンの準備

ステップ1(PDF:226.8KB)

【ステップ2】インターネット接続環境の整備

ステップ2(PDF:138KB)

【ステップ3】電子証明書(ICカード)及びICカードリーダの購入

ステップ3(PDF:160.6KB)

電子入札コアシステム対応民間認証局一覧(PDF:95.5KB)

【ステップ4】天理市電子入札システムへの登録

電子入札システムを利用するには、準備したICカードを使用し、天理市電子入札システムに利用者登録を行う必要があります。

登録方法については、下記の「電子入札システムマニュアル(1).導入編の2.2(7ページ~)ICカードの登録」をご参照の上、操作してください。

電子入札システムマニュアル

(1)導入編(利用者登録操作を含む)

導入編操作マニュアル(PDF:1.9MB)

(2)条件付一般競争入札(事後審査型)

条件付一般競争入札(事後審査型)操作マニュアル(PDF:7.5MB)

(3)指名競争入札

指名競争入札操作マニュアル(PDF:5.2MB)

 

 

業者番号一覧

ICカード登録時に天理市で発行する業者番号が必要となります。

上記ダウンロードファイルからご確認ください。

※業者番号は9桁必要なため、業者番号一覧のまま0(ゼロ)を省かず入力してください。

事業者名簿(PDF:78.6KB)

ヘルプデスク

電子入札システムの操作方法等については、下記ヘルプデスクにて対応します。

 

『株式会社日立システムズ 電子入札総合ヘルプデスク』

電話対応時間帯:平日9時00分から12時00分及び13時00分から17時30分

電話番号 0570-021-777

メールアドレス sys-e-cydeenasphelp.rx@hitachi-systems.com

お問い合わせ先
入札審査室
〒632-8555 奈良県天理市川原城町605番地 市役所3階
電話 0743-63-1001(代表)
ファックス 0743-62-1550
メールフォームによるお問い合わせ