天理大学との連携

天理大学との包括的連携

 平成26年4月23日(水曜日)、「天理市と天理大学との包括的連携に関する協定書」の調印式が行われました。 飯降政彦天理大学学長と並河健市長がそれぞれ協定書に署名をし、連携協定を締結しました。

(1)締結に至る背景

 天理市は、近年、多様化・複雑化・高度化する市民ニーズや地域課題に対応するため、市民のみなさんと行政がともに考え、互いに役割と責任を明確にして協働の街づくりを進めることが重要かつ必要であると考えます。

(2)協定の目的

 この協定は、地域文化・産業振興、教育・人材育成、生涯学習、まちづくりでの連携はもとより、天理大学の特色を活かすために国際交流やスポーツ活動の推進を相互に図ることで、地域の課題に適切に対応し、活力ある個性豊かな地域社会の形成と発展に寄与することを目的としています。

(3)今後の展開

 この協定の締結により、課題(ニーズ)を共有し、資源(シーズ)を効果的にマッチングして地域の課題解決に取組み、持続的に発展し個性豊かな地域社会”天理”を形成するよう努めていきます。
 

天理市と天理大学との包括的連携に関する協定書(PDF:1.1MB)

お問い合わせ先
総合政策課 行政経営係
〒632-8555 奈良県天理市川原城町605番地 市役所4階
電話 0743-63-1001(代表)
ファックス 0743-62-5016
メールフォームによるお問い合わせ