天理市議会 市議会の主な仕事(権限)

議場の写真

市議会には、議決権、調査権、監査請求権などの権限が与えられており、それに基づいて次のような仕事をしています。

議決

市議会の最も基本的な仕事。条例や予算を定め、決算を認定し、また一定額以上の契約の締結、財産の取得や処分の決定など市政の重要な事項について決定します。

検閲検査と監査請求

市の事務が議会の議決どおりに正しく行われているかどうか、事務の内容を検査し、また必要があれば監査請求を行います。

意見書の提出

市民生活にかかわりの深い事柄について、その実現を図るため、議会の意思をまとめ、国や県などの関係行政機関に対し、意見書を提出します。

調査

市の事務に関し、独自に調査することができ、必要に応じて関係者の出席を求め、説明や証言などを求めることができます。

選挙

議長、副議長や選挙管理委員などを選挙します。

同意

副市長、教育長、教育委員、監査委員などを任命及び選任する際に、議会の同意を与えます。

請願・陳情の受理

市政に対する市民の要望を請願・陳情といった形で受理します。受理した請願・陳情は、慎重に審査されます。

請願・陳情とは

お問い合わせ先
議会事務局
〒632-8555 奈良県天理市川原城町605番地 市役所6階
電話 0743-63-1001(代表)
ファックス 0743-63-4502
メールフォームによるお問い合わせ