本文へ
文字サイズ変更
文字サイズを標準にする
文字サイズを拡大する
背景色変更
背景色を白色にする
背景色を黒色にする
背景色を青色にする
現在の位置

デマンド型(予約制)乗合タクシーぎんなん号の紹介

デマンドタクシー「ぎんなん号」とは

「ぎんなん号」は、天理市の中心部と東・西・南・北・高原の各エリアを運行区域として、完全予約制で運行する乗合タクシーです。一般のタクシー車両を使用していますが、路線バス同様あらかじめ定められた乗降所に、予約があった時にだけ走る、言わば「事前予約制の小型バス」です。そのため、同じ便に複数の人から予約があった場合は、乗り合わせにてご利用いただきます。

 

令和2年10月1日より、東エリアを再編し、高原エリアが追加されました。それに伴い、運賃は一乗車につき東エリアは300円、高原エリアは500円となります。
また、新たに下記の乗降所が追加されました。
東エリア:苣原町、内馬場町 市中心部:万代天理北店

 

また、各エリアで第6便が追加されています。

ぎんなん号写真

運行概要

利用する車両

セダン型タクシー車両(乗車定員4人)

各エリアに1台配車します。5人以上の場合は、各エリアとも1台まで増便します。

 

利用時間

午前8時~午後6時30分までの1日6便

 

運行日

月曜日~金曜日

土曜日、日曜日、祝日及び12月29日~1月3日までは運休となります。

 

利用料金

一乗車につき300円(高原エリアは500円)

未就学児は無料ですが、保護者同伴が条件となります(未就学児のみの乗車はできません。)

障害者と介助人1人は半額。(この場合は、手帳の提示が必要です。)

 

回数乗車券

お得な回数券をタクシー車内及び奈良近鉄タクシー東和営業所で販売しています。

購入に関しては登録者証や障害者手帳をご提示ください。

11枚 3,000円(高原エリアは5,000円)

障害者と介助人

11枚 1,500円(高原エリアは2,500円)

ぎんなん号を利用するには・・・

ぎんなん号ご利用の注意

1.ご利用の前に利用登録が必要です。

利用を希望する人は、天理市役所総合政策課(市役所4階)で登録を行うか、お電話で「天理市デマンドタクシー利用者登録票」を請求ののち、郵送またはファックスにてお申込み下さい。なお、ご家族であっても一人毎の登録が必要です。

利用者登録後、1~2週間でお手元に登録証が届きます。登録証が届けばご利用可能となります。

 

2.「ぎんなん号」は、完全予約制ですので、予約のない便は運行いたしません。

利用する日の1週間前(7日前)から前日の午後5時までに、奈良近鉄タクシーへ電話またはファックスでお申込み下さい。なお、2~6便については、天理駅出発時刻の1時間前まで予約可能です。

(パンフレットの記載とは一部異なりますが、上記での運行が可能になりました。)

 

3.予約の受付時間は、午前8時から午後5時の間となります。(年中無休)

 

4.「ぎんなん号」は、複数の人と乗り合わせての利用となりますので乗降所(目的地)への送迎時間は、その日によって違います。

 

5.予約後にご利用を中止される場合は、天理駅出発時刻の1時間前までに、必ず予約センターまでご連絡下さい。

 

乗降所付近の降車について

市中心部から各エリア向けの便をご利用の際に、基本的な運行ルートからはずれないこと、目的地とする乗降所と同一町内であることを条件に、乗降所付近での降車が可能です。

ご予約の際に、「途中下車したい」という旨をお伝えください。

一般の営業タクシーとは異なるので、基本的にご自宅玄関口までの運行はできません

ぎんなん号パンフレット

詳細は下記のパンフレットをダウンロードしてください。

お問い合わせ

総合政策課
〒632-8555 奈良県天理市川原城町605番地 市役所4階
電話 0743-63-1001(代表)
ファックス 0743-62-5016
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2015年04月01日