本文へ
文字サイズ変更
文字サイズを標準にする
文字サイズを拡大する
背景色変更
背景色を白色にする
背景色を黒色にする
背景色を青色にする
現在の位置

高齢者在宅福祉サービス事業一覧

天理市では、高齢者の方々が自立し、生きがいをもって生活が送れるように支援するとともに、その家族の介護負担を軽減するために、つぎのようなサービスを行っています。

訪問理美容サービス事業

理美容店へ行くことが困難な高齢者(要介護4又は5に認定された方を除く)を対象に、自宅で理髪を受けることができる利用券を発行します。(最大年4回分)

◇ 対象者/市内在住の在宅の65歳以上高齢者で要介護1~3の方又は重度身体障害者

◇ 利用料/1回につき2,000円

◇ 経済的条件/市民税非課税世帯

※ 介護保険証又は身体障害者手帳のコピーが必要です

天理市訪問理美容サービス事業実施要綱(PDFファイル:144.5KB)

訪問理美容サービス事業利用申請書(Wordファイル:17.2KB)

介護保険特別給付訪問理美容サービス事業

理美容店へ行くことが困難な要介護4又は5に認定された高齢者を対象に、自宅で理髪を受けることができる利用券を発行します。(最大年4回分)

◇ 対象者/市内在住の在宅の65歳以上高齢者で要介護4又は5の方

◇ 利用料/1回につき2,000円

◇ 経済的条件/なし

※ 介護保険証及びケアプランのコピーが必要です

天理市介護保険特別給付訪問理美容サービス費支給要綱(PDFファイル:139.4KB)

介護保険特別給付訪問理美容サービス費支給申請書(Wordファイル:18.6KB)

要介護高齢者紙おむつ等支給事業

要介護3、4又は5に認定された在宅の高齢者に紙おむつ等を支給します。(65歳以上の方と40歳以上65歳未満の特定疾病に該当する方)

◇ 利用料/無料

◇ 経済的条件/市民税非課税世帯

◇ 身体的条件/申請書や申請時点の要介護を認定する際に使用された認定調査票の内容から、紙おむつ等の使用が必要であるかについて判断します。

※ 介護保険証のコピーが必要です

天理市要介護高齢者紙おむつ等支給事業実施要綱(PDFファイル:114.9KB)

要介護高齢者紙おむつ等支給申請書(Wordファイル:21.9KB)

要介護高齢者紙おむつ等受給資格喪失届(Wordファイル:16.9KB)

寝具洗濯乾燥消毒サービス事業

寝具の衛生管理が困難な高齢者を対象に寝具の洗濯乾燥消毒サービスを受けることができる利用券を発行します。(最大年2回分)

◇ 対象者/市内在住の在宅の65歳以上高齢者で要介護1~5の方又は重度の身体障害者

◇ 利用料/無料

◇ 経済的条件/市民税非課税世帯

※ 寝具の衛生管理ができる家族と同居の場合は対象外

※ 介護保険証又は身体障害者手帳のコピーが必要です

天理市寝具洗濯乾燥消毒サービス事業実施要綱(PDFファイル:143.5KB)

寝具洗濯乾燥消毒サービス事業利用申請書(Wordファイル:17.2KB)

軽度生活援助事業

ひとり暮らし高齢者又は高齢者のみの世帯に、草引き草刈り等の軽易な日常生活上の援助を行います。

◇ 対象者/市内在住の在宅の65歳以上高齢者 (独居又は高齢者のみの世帯)

◇ 経済的条件/市民税非課税世帯

◇ 利用料/1時間あたり 200円(草引き等)

1時間あたり 320円(草刈り機を使用する草刈り)

◇ 利用回数/年間3回まで利用申請ができます

天理市軽度生活援助事業実施要綱(PDFファイル:123.9KB)

軽度生活援助事業利用申請書(Wordファイル:21.2KB)

軽度生活援助事業実施依頼届(Wordファイル:19.4KB)

※実施依頼届は2回目、3回目の利用を希望される際に提出いただく様式です。

高齢者「食」の自立支援事業

食事の調理が困難なひとり暮らし高齢者又は高齢者のみの世帯に、定期的に食事を提供し、食生活の改善を図るとともに安否の確認を行います。

◇ 対象者/市内在住の在宅の65歳以上高齢者

◇ 利用料/1食につき本人負担分400円

◇ 経済的条件/無し

◇ 利用回数/週1回~週3回まで

※ 利用日/年末年始、国民の休日を除く月~金曜日で昼食のみ

天理市高齢者食の自立支援事業実施要綱(PDFファイル:114.4KB)

天理市高齢者食の自立支援事業利用申請書(Wordファイル:24.1KB)

天理市高齢者食の自立支援事業利用変更・廃止届(Wordファイル:25.2KB)

天理市高齢者食の自立支援事業業者一覧表(R4.9.21修正)(PDFファイル:647.7KB)

※業者一覧表を修正しています。本事業を利用される際は必ずご確認ください。

ひとり暮らし高齢者緊急通報装置貸与事業

緊急性の持病(心臓病・呼吸器・脳血管疾患等)を持つひとり暮らし高齢者を対象に、体の異常を感じたときに使用し、委託先へ緊急通報が発信されます。

また、状況により協力員、または警察署・消防署へ連絡をします。

◇ 対象者/市内在住の在宅独居の65歳以上高齢者

◇ 利用料/設置料は無料。追加工事費及び通話料は自己負担

◇ 経済的条件/市民税非課税世帯

◇ 協力員(緊急時の連絡先)2名必要

天理市ひとり暮らし高齢者緊急通報装置貸与事業実施要綱(PDFファイル:142KB)

緊急通報装置利用申請書(Excelファイル:15.5KB)

緊急通報装置利用承諾書(利用者・協力員用)(Wordファイル:14.7KB)

緊急通報装置利用変更・取消届(Excelファイル:13.9KB)

その他お知らせ事項

令和4年4月1日より担当課が福祉政策課から介護福祉課へ変更となりました。

各事業の詳細については介護福祉課高齢者支援係へお問い合わせください。

申請書等の提出も介護福祉課高齢者支援係へお願いします。

家族介護慰労給付金事業、ひとり暮らし高齢者乳酸菌飲料配布事業は令和4年3月31日をもって終了いたしました。

お問い合わせ

介護福祉課
〒632-8555 奈良県天理市川原城町605番地 市役所1階
電話 0743-63-1001(代表)
ファックス 0743-63-6641
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2022年09月22日