本文へ
文字サイズ変更
文字サイズを標準にする
文字サイズを拡大する
背景色変更
背景色を白色にする
背景色を黒色にする
背景色を青色にする
現在の位置

ひとり親家庭の支援のため、ふるさと納税型クラウドファンディング実施します

おすそわけの心を全国へ。ふるさと納税型クラウドファンディング開催中

天理市は、認定NPO法人おてらおやつクラブと「ひとり親家庭への支援に関する協定」を締結し、5月から7月の間、ふるさと納税型クラウドファンディングの仕組みを利用して、ひとり親家庭への支援のための寄附を募集し、81名の方から1,291,000円のご支援をいただきました。

お預かりしたご寄附は、困窮度が高まりやすい夏休みの臨時支援のための配送費等のひとり親家庭の支援に活用しました。また、奈良県内にお住まいのご家庭には天理駅前広場コフフン内「パークサイドキッチン」での飲食に利用できるランチチケットを同梱し、ひとり親家庭に外食の機会を「おすそわけ」しました。お力添えくださった皆さまに、心からお礼申し上げます。

今回、歳末たすけあいとしてふるさと納税型クラウドファンディングで寄附の募集を開始しております。

おてらおやつクラブは子どもの貧困問題解決を目指し、経済的に困難なひとり親家庭や子どもを支援する「おすそわけ」活動を行っています。市内のお寺も参加しており、市内や全国のひとり親家庭へ年間を通じて「おすそわけ」を届けています。

12月は冬休みや年末年始の出費が重なるため、ひとり親家庭にはより力強いサポートが必要です。そこで「歳末たすけあい」として各家庭へ連絡をとり、臨時の「おすそわけ」を予定しており、その資金としてみなさまからいただきましたご寄附を活用させていただきます。

 

ご寄附いただける方はこちらから

https://www.furusato-tax.jp/gcf/1469
 

募集期間 10月1日(金曜日)から12月31日(金曜日)

 

▼ふるさと納税型クラウドファンディングとは?

自治体が抱える問題解決のため、ふるさと納税の寄附金の「使い道」をより具体的にし、共感した方から寄附を募る仕組みです。寄附に対する返礼品はありませんが、通常のふるさと納税と同じく寄附金控除を受けることができます。

oteraoyatsu

お問い合わせ

児童福祉課 児童福祉係
〒632-8555 奈良県天理市川原城町605番地 市役所2階
電話 0743-63-1001(代表)
ファックス 0743-62-2880
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2021年10月01日