本文へ
文字サイズ変更
文字サイズを標準にする
文字サイズを拡大する
背景色変更
背景色を白色にする
背景色を黒色にする
背景色を青色にする
現在の位置

天理市感染拡大警戒警報(第二号)の発出(令和3年4月28日)

1.奈良県緊急対処措置を受けた感染対策の強化

天理市は、4月17日に「天理市感染拡大警戒警報」を発出しましたが、その後も、本市を含め奈良県内の感染状況は厳しさを増しています。昨日(4月27日)時点で、県内の重症対応病床の占有率は66%、運用病床は76%に上昇しました。入院・入所待機中、自宅療養中の方は400名~600名台と非常に多数で推移しています。中でも、本市の10万人当たりの1週間感染者数は72.5名で、県内でも最多が続いており、兵庫県よりも深刻です。

 

かかる状況の下、奈良県は4月27日付で「奈良県緊急対処措置」を発表しました。これに盛り込まれた営業時間の短縮要請は、新型インフルエンザ等対策特別措置法(以下「特措法」という。)第24条第9項に基づいて、都道府県知事が要請を行うと規定されています。奈良県については、先ず市町村が協力依頼を行った場合に、県も合わせて要請を行う方針が示されました。

また、市町村の判断に委ねられる点が多いですが、方向性としては、近隣府県からの流入を抑止する必要性が述べられています。

 

そこで、本市では下記のとおり、天理市感染拡大警戒警報に基づく措置に、以下を追加し、対策を強化することとします。また、警報の期間は、県の緊急対処措置に合わせて、5月11日まで延長します。

 

2.飲食店等に対する営業時間の短縮のお願い

4月26日に行われた県と市町村の連絡会議において、3月1日~4月18日の間に経路が推定できる家庭外感染者の内、60%が県内での感染、29%が大阪府での感染であることが明らかになりました。

県北西部の自治体と比較して、本市は地理的に、大阪府等から飲食のみを目的とした来訪が多いとは考えられません。しかし、市内在住者の感染事例では、市が把握している範囲においても、飲食を介した感染が非常に多いことは事実です。

 

そのため、ご準備等に要する期間も考慮して、今週末5月1日より、「奈良県緊急対処措置」の期限である5月11日までの間、夜8時までの時短への協力をお願いし、天理市を奈良県の要請対象地域に含めることとします。

 

特措法に基づく緊急事態宣言やまん延防止等重点措置が適用される場合と異なり、「その他地域」の扱いになるため、国の制度も参照し、協力金は1店舗あたり日額2万円とします(令和元年度売り上げに応じて、特別に申請を行った場合には、1店舗あたり4万円または6万円)。

緊急事態宣言等の適用地域と協力金に格差があることは承知しております。1年以上にわたり苦しい状況の中ご尽力されている皆様に、より手厚い支援が実現に至りませんでした。心よりお詫び申し上げます。

 

なお、飲食を通じた感染は、店舗に決して限りません。自宅や寮等での、親族友人との食事の機会に感染する事例も多発しています。「普段同居しない人と」「マスクを外した状態で」「対面しない」ことの徹底を、改めてお願いします。食事の機会をできるだけお控えいただき、冠婚葬祭等の特段の機会に食事される場合には、マスクを外した食事中は会話を控え、お互いの飛沫がかからない対策を取る等をお願いいたします。

 

【期 間】 令和3年5月1日(土曜日)~5月11日(火曜日)

【対 象】 天理市内に店舗を有する飲食店、カラオケ店等

【要 件】 営業時間が午後8時以降までの店舗が、午後8時までの営業に短縮すること

【協力金交付額】 1店舗あたり日額2万円 (定休日を除く)

(令和元年度売り上げが、3,000万円を超えて1億円までの店舗が、特別に申請を行った場合は、日額4万円。1億円を超える場合は日額6万円)

 

  • 協力金申請にかかる要綱等の詳細は、4月30日中に天理市ホームページに掲載します。

 

3.施設利用、行事・イベント等の対策強化

市内の感染状況に照らして、市施設の利用や、行事・イベント等の取り扱いは、緊急事態宣言の適用地域に準じた扱いとします。

 

  • 市主催の行事やイベントは、5月11日まで、原則として中止または延期します。屋外を利用し、十分な距離を保ち、各ガイドラインを遵守することが認められるものに限って、特別に実施します(その場での飲食を伴うものは、一律停止します)。

 

  • 市が運営する生涯学習、文化・スポーツ施設の利用は、県内在住者に限ります。

 

  • 学校等のクラブやスポーツ活動については、子ども達の健全育成と感染対策の双方が大切なことから、公式戦に限って無観客、出場選手のみの総入れ替え方式で実施します。事前の健康管理を含め感染対策を徹底し、万一、休憩中や試合前後に、マスクを着用しない状態での会話や、対面での飲食等が行われた場合には、直ちに中止します。

 

  • 天理駅前広場コフフンの大型遊具は、5月1日~11日の期間、閉鎖します。

 

  • 公園等における飲食は禁止とし、天理ダム風致公園のバーベキュー広場は閉鎖します。

 

 

以上

更新日:2021年04月28日