本文へ
文字サイズ変更
文字サイズを標準にする
文字サイズを拡大する
背景色変更
背景色を白色にする
背景色を黒色にする
背景色を青色にする
現在の位置
  • ホーム
  • 【重要】新型コロナウイルス感染症に係る支援策について(一覧)

【重要】新型コロナウイルス感染症に係る支援策について(一覧)

新型コロナウイルス感染症に係る支援策をまとめました。詳細はリンクをチェックしてください。

天理市独自の支援策

個人向け支援

天理おうちごはん券(終了)

持ち帰り(テイクアウト)や宅配(デリバリー)に利用できるクーポン券を発行し、市民生活を支援するとともに市内飲食事業者を支援します。

 

天理生活支援サービス

濃厚接触者等への買い物代行等のサービスを行います。

 

天理支え合い券(終了)

新型コロナウイルス感染症の緊急経済対策として、市内加盟店舗で使用できる買い物券を市内全世帯に配布することによる生活支援と、消費喚起による市内事業者の支援を図るため、「天理支え合い券」を発行し全世帯に配布します。

 

天理まなび支え合い塾

天理市では、経済的困難を抱える市内在住または、市内大学に通う大学生を指導員として雇用し、中学3年生の放課後学習を無償で支援する「天理まなび支え合い塾」を令和2年9月~令和3年2月まで開講します。

 

事業者向け支援

天理市感染症拡大防止時短協力金(受付中)

奈良県の「新型コロナウイルス感染症緊急対処措置」に従い、天理市は市内飲食店(カラオケ店を含む)の午後8時以降の営業時間の短縮をお願いします。時短に協力いただいた事業者に対しては、天理市感染症拡大防止時短協力金(以下「協力金」という。)を交付します。

天理市新型コロナウイルス感染症防止協力金(終了)

【対象者】 奈良県から「施設の使用制限等の要請」(休業要請)を受けて、施設の休止や営業時間の短縮に協力した市内事業者 【要件】1~4すべてを満たすもの 1.奈良県から施設の休止や営業時間の短縮の要請を受けた施設を運営する中小企業・個人事業主 2.4月25日~5月6日の全ての期間に休業要請等に協力した者 3.協力期間前に営業の実態があるもの 4.代表・役員等が暴力団関係者でないこと 【限度額】 10万円 【申請期間】 5月7日~9月30日

 

休業要請の延長を受けた市内事業者の持続化支援事業(終了)

【対象者】 天理市新型コロナウイルス感染症防止協力金を受ける、市内の中小企業・個人事業者 【内容】 (1)光熱水費支援 4月及び5月支払い分の光熱水費を1事業所あたり上限5万円まで補助 (2)家賃支援 4月及び5月支払い分の家賃を1事業所あたり上限5万円まで補助 【申請期間】 5月15日(金曜日)~9月30日(水曜日)

 

賃料を対象とした「緊急つなぎ資金」の貸付(終了)

【対象者】 市内で店舗を賃借し、事業を運営する個人事業主・小規模事業者 【要件】 新型コロナウイルスの影響を受け、収入の減少があり、緊急かつ一時的な賃料支払いが必要な市内で事業実態のある個人事業主・小規模事業者 【限度額】 店舗棟の賃料2ヵ月分(上限40万円) 【申請期間】 5月7日~6月30日

 

雇用調整助成金の申請補助(終了)

【対象者】 市内の小規模事業者等 【内容】 雇用調整助成金の申請を行われるに当たり、社会保険労務士による説明会を天理市商工会と連携して実施し、手数料の一部を補助します(1事業所あたり3万円)

中小企業融資制度

【対象者】 中小企業事業主・小規模事業主・個人事業主 【要件】 ・信用保証対象業務(1次産業以外等)であること。 ・引続き市内に1年以上居住している(事業所が所在する)こと。 ・引続き1年以上同一事業を営んでいること。 ・当融資に係る債務がないこと。 ・市税を滞納していないこと。 【限度額】 500万円(運転資金)、500万円(設備資金)、1,500万円(店舗改造資金) 【利率】 2.175%→1.175%(1%を市が負担) 【融資期間】 運転・設備資金5年(据置6ヵ月)、店舗改造7年(据置6ヵ月) 【取扱銀行】 南都銀行、大和信用金庫、奈良信用金庫、りそな銀行

 

天理市テナント事業者向け家賃支援給付金(終了)

事業経営に大きな影響を受けている事業者のうち、国による家賃支援給付金の対象となっている市内テナント事業者に対し、国の給付金で賄われない自己負担分の一部を給付します。

 

天理市「新しい外食スタイル」応援助成金について(終了)

新型コロナウイルスの感染拡大が続くなか、各種感染拡大予防ガイドラインに基づく飲食店舗の感染対策を推進するため、新しい生活スタイルに対応する市内飲食事業者に対し、助成金を交付します。

 

その他支援

 

 

文化芸術団体向け支援

 市公共施設をご利用いただき、活動等をされている文化芸術団体で、新型コロナウイルス感染拡大の影響による活動制限等により、本来の活動ができなくなった団体。または、活動の休止を余儀なくされていた団体のみなさまに、当面の間、「天理市民会館」のホールと「天理市文化センター」の文化ホールをご利用いただき、活動の再開にご活用いただけることとしました。

 

天理市文化芸術活動支援補助金

新型コロナウイルス感染症拡大防止の影響により、活動の場が制限されている文化芸術団体の皆様を支援します。

 

国や県と行う支援策

特別定額給付金(1人10万円)

新型コロナウイルス感染症緊急経済対策の一環として、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家庭への支援を行うため、1人当たり10万円の給付を行います。

 

子育て世帯への臨時特別給付金

子育て世帯の生活を支援する取組の一つとして、児童手当(本則給付)を受給する世帯に対して、臨時特別の給付金(一時金)を支給します。

 

ひとり親世帯臨時特別給付金

このたび、ひとり親世帯臨時特別給付金の支給が、令和2年5月27日に閣議決定されました。それを受けて、天理市でも本給付金の支給をおこなうことになりました。 本給付金には基本給付と追加給付がありますので下記のページをご参考ください。

 

緊急小口資金・総合支援資金

新型コロナウイルス感染症の影響による休業や失業等により生活資金でお悩みの方々へ、特例貸し付けを実施しています。天理市社会福祉協議会(61-2200)にお問い合わせください。

 

社会保険料や税等の猶予

新型コロナウイルス感染症に係る国民健康保険傷病手当金の支給について

健康保険等の被保険者が、業務災害以外の理由による病気のケガの療養のため仕事を休んだ場合に所得補償を行う制度です。新型コロナウイルス感染症に感染し療養した場合も含まれます。

 

新型コロナウイルス感染症の影響による国民健康保険料の減免について

新型コロナウイルス感染症の影響により収入の減少が見込まれ、それぞれの基準に該当する場合は、申請により国民健康保険料が全部または一部を減免できる場合があります。

 

新型コロナウイルス感染症対策に係る国税の対応について

 

新型コロナウイルス感染症の影響に伴う市税の対応について

 

事業者向け支援(融資等)

大規模経済危機等対策資金(危機関連保証) について

 

セーフティネット保証認定について

 

テイクアウト・デリバリーを行う県内飲食事業者への支援について(終了)

新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けて

、県内飲食事業者が行う売上を確保するための新たな取り組みであるテイクアウト・デリバリーの導入等の支援及び県民の「新しい生活様式」の定着を目的に、県内飲食事業者にテイクアウト・デリバリーの導入に要する経費が補助されます。

 

その他支援については厚生労働省

「生活を支えるための支援のご案内」

をご覧ください。

更新日:2021年05月14日