社会資本総合整備計画・都市再生整備計画(天理駅周辺地区)

  社会資本整備総合交付金等は、交通の安全の確保とその円滑化、経済基盤の強化、生活環境の保全、都市環境の改善及び国土の保全と開発並びに住生活の安定の確保及び向上を図るといった目的を実現するため、地方公共団体が作成した社会資本総合整備計画に基づき、目標実現のための基幹的な社会資本整備事業のほか、関連する社会資本整備やソフト事業を総合的・一体的に支援する制度です。

 都市再生整備計画事業は、地域の歴史・文化・自然環境等の特性を活かした地域主導の個性あふれるまちづくりを実施し、全国の都市の再生を効率的に推進することにより、地域住民の生活の質の向上と地域経済・社会の活性化を図るための制度です。

 

 天理市では、天理駅周辺地区においてまちづくりを推進するため都市再生整備計画を策定し、国土交通省の社会資本整備総合交付金制度を活用した整備を進めています。

 都市再生整備計画に基づいて実施される事業を都市再生整備計画事業と呼び、事業費の一部に国から「社会資本総合整備交付金」が交付されます。

 

社会資本総合整備計画(PDF:1.1MB)

天理駅周辺地区都市再生整備計画(PDF:1.4MB)

まち交ネット ホームページ

国土交通省ホームページ

お問い合わせ先
総合政策課
〒632-8555 奈良県天理市川原城町605番地 市役所4階
電話 0743-63-1001(代表)
ファックス 0743-62-5016
メールフォームによるお問い合わせ