南檜垣営農組合「むらづくり部門」受賞で表敬

 

 農事組合法人南檜垣営農組合の松井義憲代表ら3人が12月1日、「むらづくり部門」で日本農林漁業振興会会長賞を受賞した報告のため並河市長を表敬訪問しました。

同組合では、地元業者と連携した商品開発や環境に配慮した食育活動に積極的に取り組んでいます。大和野菜の里芋「味間いも」の販売・PRにも力を入れています。並河市長から「農業関係だけでなく、教育、福祉など全般にわたって貢献してもらい、模範的な地域づくりをしてもらっている。心から感謝を申し上げたい」と激励を受けた松井代表らは「これからも市の農業、地域づくりに頑張りたい」と話していました。

南檜垣営農組合
南檜垣営農組合
お問い合わせ先
秘書広報課 広報室
〒632-8555 奈良県天理市川原城町605番地 市役所2階
電話 0743-63-1001(代表)
ファックス 0743-62-2880
メールフォームによるお問い合わせ