トロイア遺跡発掘・シュリーマンの手紙など、4月15日から天理参考館で初公開展示

 ドイツの考古学者ハインリヒ・シュリーマンのトロイア遺跡の報告書初版本とそれに関わる未公開手紙などが、4月15日から6月8日まで天理参考館で公開展示されます。

 公開にさきがけ、天理大学附属天理図書館と天理参考館が3月24日、記者会見し、天理大学創立90周年記念特別展「ギリシャ考古学の父・シュリーマン~初公開!ティリンス遺跡原画の全貌~」の内容を明らかにしました。記者会見でシュリーマン宛ての手紙には、ドイツ語完全版が品切れになっている旨が記されていることが分かりました。

シュリーマン

シュリーマン

シュリーマン

お問い合わせ先
広報課
〒632-8555 奈良県天理市川原城町605番地 市役所4階
電話 0743-63-1001(代表)
ファックス 0743-62-5016
メールフォームによるお問い合わせ