西中1年生が認知症を学ぶ

 認知症をより身近な問題として理解するため、2月12日と13日の2日間、市立西中学校で「認知症サポーター養成講座」が開かれました。昨年に続いて2回目で、1年生182人が参加しました。

 市介護福祉課と福祉介護事業所の職員が学校を訪問。若年性認知症が増加している現状を踏まえた講義で、認知症全般について分かりやすく説明しました。生徒らは認知症予防体操の輪に加わり、認知症患者をあつかった「わたしの孫は泥棒」「ごはん、まだかね?」の寸劇を披露し、認知症患者を地域で優しく接する大切さを学びました。

西中認知症講座

西中認知症講座

西中認知症講座

お問い合わせ先
広報課
〒632-8555 奈良県天理市川原城町605番地 市役所4階
電話 0743-63-1001(代表)
ファックス 0743-62-5016
メールフォームによるお問い合わせ