西中学校で18歳模擬選挙 生徒会役員を選出

 来年夏の参院選挙から選挙権年齢が18歳に引き下げられることを踏まえ、市立西中学校(高山仁校長、生徒数549人)は11月13日、実際の選挙器材を使って生徒会役員選挙を行い、生徒は立会演説会を聴いたうえで投票、開票にいたるまで実戦さながらの模擬選挙を体験しました。

 生徒に選挙が身近で大切であることを認識してもらうことで、未来の有権者意識を高めてもらうことを目的に同校と市選挙管理委員会が実施したもので、選管委員長を務めた3年生、東洋佑君(15)は「最初、難しいことだと不安はありましたが、一つ一つこなしていくことができました。僕自身、3年後は有権者。関心が深まりました」と話していました。

模擬選挙1

模擬選挙2

模擬選挙3

模擬選挙4
お問い合わせ先
秘書広報課 広報室
〒632-8555 奈良県天理市川原城町605番地 市役所2階
電話 0743-63-1001(代表)
ファックス 0743-62-2880
メールフォームによるお問い合わせ