柳本の専行院で織田家「藩主祭」

 江戸時代に柳本織田藩の菩提寺だった専行院で7月12日、柳本町自治連合会主催の「織田藩公報恩供養祭(藩主祭)」が行われました。

 12代藩主の信成公は荒廃した崇神天皇陵周辺を修復した際、周濠の水で町民への水利を図り、それ以後、町が水不足にならなくなったことへの感謝を込めた祭りが、毎年行われています。

 当日は、東京から織田家17代当主も参列し、信成公の子孫2人と関係者ら約50人が参列しました。

藩主祭1

藩主祭2
お問い合わせ先
広報課
〒632-8555 奈良県天理市川原城町605番地 市役所4階
電話 0743-63-1001(代表)
ファックス 0743-62-5016
メールフォームによるお問い合わせ