豊田狐塚古墳で横穴式石室を発見

 別所丹波市線道路建設事業に伴う発掘調査により、豊田狐塚古墳において横穴式石室が発見され、4月6日に現地において報道発表会がありました。

 石室は6世紀中期に築造されたと考えられ、立地条件から、当時の有力豪族であった物部氏を支えた有力者が埋葬された可能性が高いとのことです。

 また石室の中からは鏡、鉄製品、玉類、土器など多数の遺物が出土しました。

 9日(土)13時からは現地説明会が開催されます。

狐塚古墳石室

狐塚古墳石室

狐塚古墳石室

狐塚古墳石室
お問い合わせ先
広報課
〒632-8555 奈良県天理市川原城町605番地 市役所5階
電話 0743-63-1001(代表)
ファックス 0743-62-0100
メールフォームによるお問い合わせ