朝和小学校の児童が古代米を収穫

 快晴な秋空となった10月20日の午後、市立朝和小学校5年生の児童たちが古代米の稲刈り体験をしました。この古代米は今年6月に児童たち自身が植えたもので、稲の束ね方や鎌の使い方を学んだ児童たちは、慣れない作業に悪戦苦闘しながらも500平方メートル程の田んぼに実った稲穂をすべて収穫しました。

毎年準備や指導に協力されている天理市ふるさと運動実行委員会の稲田和敏委員長は「昔はお米を作るということは大変だったということを実感してもらいたい。また、田んぼに入って土に親しんでほしい。自然の良さを感じてほしい。」と想いを語っていました。収穫された古代米は、市内各小学校の給食に使われたり、餅つきイベントに使われるとのことです。

古代米
古代米
古代米
古代米
古代米
お問い合わせ先
秘書広報課 広報室
〒632-8555 奈良県天理市川原城町605番地 市役所2階
電話 0743-63-1001(代表)
ファックス 0743-62-2880
メールフォームによるお問い合わせ