ご利用ください!高齢者福祉サービス

天理市では、高齢者の方々が自立し、生きがいをもって生活が送れるように支援するとともに、その家族の介護負担を軽減するために、つぎのようなサービスを行っています。

(次のサービスは、本人及び同居している親族の所得により利用できない場合があります。)

緊急通報装置の設置

 心臓疾患等の緊急性の持病があるひとり暮らしの高齢者に、緊急時に連絡するための装置を貸与します。設置料は無料。
注釈:追加工事費及び通話料は自己負担。協力員(緊急時の通報先となる人)2名必要。

ひとり暮らし高齢者への乳酸菌飲料の配布

 ひとり暮らしの高齢者に、乳酸菌飲料を配布し、孤独感の解消と安否の確認を行います。

日常生活用具給付事業

 心身等の低下に伴い防火等の配慮が必要なひとり暮らしの高齢者等に、火災警報機を給付します。(火災警報機は認知症高齢者に限る)

要介護高齢者紙おむつ等支給事業

 介護保険制度の介護認定で要介護3~5と認定された高齢者に、紙おむつ等を支給します。

家族介護慰労金支給事業

 介護保険制度の介護認定で要介護4又は5となった在宅の高齢者を介護保険のサービス(年間1週間程度のショートステイの利用を除く)を1年以上利用せず介護している家族に、慰労金を支給します。

訪問理美容サービス

 寝たきり等のため理美容所で理髪をうけることが困難な高齢者が自宅で理美容サービスを受けることができます。(年4回分)
注釈:理髪に連れて行ける家族と同居の場合は対象外

寝具洗濯乾燥消毒サービス

 寝具の衛生管理が困難な高齢者が、寝具洗濯乾燥消毒サービスを受けることができます。
 (年2回分)
注釈:寝具の衛生管理ができる家族と同居の場合は対象外

軽度生活援助事業

 日常生活上の援助が必要な高齢者に、草引き、掃除等の軽易な生活の援助を行います。
注釈:同居の家族がいる場合は対象外

生きがい活動支援通所事業

 家に閉じこもりがちなひとり暮らし高齢者等に、デイサービスセンターで日常動作訓練や趣味活動等のサービスを提供します。

徘徊高齢者家族支援サービス事業

 徘徊の見られる認知症高齢者を介護している家族に、高齢者の居場所を早期に発見できる装置を貸与します。

(次のサービスは、本人及び同居している親族の所得による利用制限はありません。)

「食」の自立支援事業

 食事の調理が困難な高齢者に、定期的に食事を提供することにより食生活の栄養改善と健康の増進を図ります。また、同時に安否の確認等を行います。(自己負担1食につき400円必要)
注釈:調理のできる家族と同居の場合は対象外

費用については各事業内容により自己負担していただくものがあります。

 

お問い合わせ先
地域包括ケア室
〒632-8555 奈良県天理市川原城町605番地 市役所1階
電話 0743-63-1001(代表)
ファックス 0743-63-2344
メールフォームによるお問い合わせ