ネット依存症に注意しましょう

パソコンや携帯電話、スマートホン等のインターネットは、今や生活に欠かせない便利なツールとなっています。

しかし、インターネットに夢中になるあまり、「ネット依存症」になる人が増加しているのも事実です。

特に、子どもや若者を中心に、心身の健康や生活習慣への悪影響も発生しています。

 

ネット依存にはこんな注意が必要です。

ネット依存は、誰でもなりうることを知りましょう。

1.インターネット依存になると、身体への深刻な影響があることを、周りの大人知りましょう。

2.食事中は、携帯電話を使わないとか家庭でのルールを決めましょう。

3.ネットの使用は、時間を決めて!

4.保護者の方は、利用料金などをチェックし、利用状況を確認しましょう。

5.ネット以外に熱中できるものや、人生の目標を決めましょう。

 

ネット依存

ネット依存症注意(PDF:226.3KB)

お問い合わせ先
健康推進課
〒632-8555 奈良県天理市川原城町605番地
電話 0743-63-1001(代表)
メールフォームによるお問い合わせ