固定資産評価証明交付方法の変更について

 平成2810月1日より、天理市と奈良地方法務局(本局)において地方税法の規定に基づく固定資産評価額の電子通知を開始します。それに伴いまして、天理市内の不動産(土地・建物)を登記申請される場合、従来の固定資産評価通知に代えて今後は「課税明細書」をご利用いただけます。

 登記を申請される際には、法務局において登録免許税がかかります。登録免許税額は、原則、固定資産の評価額から計算されます。これまでは、市役所の窓口で「固定資産評価通知(登記用)」を取得していただき、それを資料とすることとなっていましたが、「課税明細書」にその評価額が記載されていますので、今後は市役所に来庁することなく登記の申請が可能となります。

 「課税明細書」は、固定資産税納税通知書(毎年5月中旬に送付) に添付しています。今後は登記の際にも必要となりますので、納付を終えられても大切に保管してください。

 なお、課税明細書を紛失された場合、また固定資産税が免税点未満で納税通知書がお手元に届かない場合、登記申請以外に固定資産の評価額を必要とされる場合等は、有料(1通・300円)となりますが、固定資産評価額証明書を従来通り交付いたします。

注釈:所有者本人とその同居の方以外が証明書の申請をする場合は、委任状が必要となります。

変更点

・登記申請の際に、固定資産評価通知に代えて「課税明細書」が利用できます。

・従来、登記される方に無料で交付していた、固定資産評価通知(登記用)の交付は9月30日をもって廃止します。

・法務局において登記される方に交付していた「固定資産評価証明交付依頼書」の交付も9月30日をもって廃止されます。

注釈:9月30日以前に交付された依頼であっても、10月1日以降使用できません。

・固定資産の評価額がない場合は、登記官が認定した近傍地の評価額となるため、奈良地方法務局に相談してください。

問い合わせ  

税務課土地係・家屋係

電話番号 0743‐63‐1001

内線(247・250)

 

不動産登記の手続き及び近傍地評価について

奈良地方法務局本局 (登記部門)

電話番号 0742‐23‐5230

お問い合わせ先
税務課 土地・家屋係
〒632-8555 奈良県天理市川原城町605番地 市役所2階
電話 0743-63-1001(代表)
ファックス 0743-62-2880
メールフォームによるお問い合わせ