平成30年1月より税証明書の用紙及び証明印が変わります

 平成30年1月より、税関係の証明書について、複製による不正使用等を防ぐため、改ざん防止用紙で発行し証明印は電子公印に変わります。

 改ざん防止用紙とは透かし等を入れた特殊な用紙で、コピーをした場合それが複写であることがわかるようになります。また、電子公印とはデータ化された公印のことで、これまでのように朱肉を使用した押印ではなく、証明書の文面と同時に印刷するため、印影は黒色になります。

注意事項

  • 証明書の種類によっては、これまでどおり普通紙や証明印が朱色の証明書もありますので、ご理解のほどお願いいたします。
  • 平成29年12月28日までに発行された証明書は、そのままお使いいただけます。
お問い合わせ先
税務課
〒632-8555 奈良県天理市川原城町605番地 市役所2階
電話 0743-63-1001(代表)
ファックス 0743-62-2880
メールフォームによるお問い合わせ