メガソーラー施設の建設が始まりました

  東日本大震災以来、再生可能エネルギーに注目が集まっており、その中でも、大規模太陽光発電(メガソーラー発電)は、火力や原子力発電に比べて環境負荷が極めて低いシステムであるとともに、広大な土地に比較的容易に発電施設を設置できるため、遊休地の有効利用として全国各地で施設の建設が進んでいます。

   天理市は、一昨年より、福住町に所有する旧グリーンテクノ福住事業用地について、メガソーラー事業を展開する民間事業者に貸付けを行い、市有地の有効活用を行うと同時にクリーンエネルギーの発展に寄与することを目指し誘致活動を行い、昨年8月に賃貸借契約を締結しておりましたが、平成27年2月1日よりメガソーラー施設の建設が始まりました。

  工事期間中におきまして、周辺にお住まいの方、付近を通行される方等には、何かとご不便をおかけすることになりますが、本事業に対するご理解とご協力をお願いします。

1 事業主の概要

 (1) 企業名 

    Kクリーンエナジー奈良株式会社

    ( 出資構成:オリックス株式会社⇒70%、株式会社九電工⇒30%)

 (2) 所在地

    東京都千代田区丸の内三丁目1番1号東京共同会計事務所内

 (3) 代表者

    代表取締役  前田  充

2 施工会社の概要

 (1) 企業名 

    株式会社九電工

 (2) 所在地

    福岡県福岡市南区那の川一丁目23番35号

 (3) 代表者

    代表取締役社長  西村  松次

3 土地賃貸借契約の概要

 (1) 契約日

    平成26年8月29日

 (2) 事業地住所

    奈良県天理市福住町5498番地  他68筆

 (3) 貸付面積 

    約43ヘクタール

 (4) 年間賃料

    4,300万円

 (5) 貸付期間

    施設の設置・撤去期間に発電期間(20年間)を加えた期間

4 事業の概要

 (1) パネルの枚数

    90,440枚

 (2) 出力規模 

    約23メガワット 

 (3) 着工日 

    平成27年2月1日

 (4) 工事期間 

    平成27年2月1日~平成29年2月(予定)

 (5)  発電の期間

    平成29年2月から20年間(予定)

事業主のプレスリリース

お問い合わせ先
総合政策課 行政経営係
〒632-8555 奈良県天理市川原城町605番地 市役所4階
電話 0743-63-1001(代表)
ファックス 0743-62-5016
メールフォームによるお問い合わせ