奈良県と「まちづくりに関する基本協定」を締結しました

 昨年10月の県市まちづくり連携協定(包括協定)に引き続き、天理駅周辺地区、朝和・柳本校区を中心とした南部地区、福住校区を中心とした高原地区のまちづくりについて、3月31日付で奈良県と「まちづくりに関する基本協定」の締結を行いました。

 平成27年度においては、奈良県関係各課とのワーキングや各街づくり協議会へのフィードバックと意見集約を通して、基本協定の基礎資料及び各協定対象地区の今後のまちづくりの指針となる「街づくり基本構想」を天理駅周辺地区、南部地区、高原地区の3地区おいて策定しました。

 今後は、相互の情報や意見交換を更に深めると共に、各基本構想に基づく具体的なプロジェクトについて個々に協定を締結(個別協定)し、県から技術的・財政的支援を受けながら事業展開をすすめていきます。

天理駅周辺地区

駅前概要図

地区基本協定(PDF:1.7MB)

地区基本構想(PDF:3.7MB)

朝和・柳本校区を中心とした南部地区

nanbu003

地区基本協定書(PDF:1.7MB)

地区基本構想(PDF:3.3MB)

福住校区を中心とした高原地区

高原地区概要図

地区基本協定書(PDF:1.7MB)

地区基本構想(PDF:4.6MB)

櫟本校区を中心とした北部地区

北部地区については、既に地域で活動していただいている「天理市北部観光資源活用プロジェクト」を中心に、様々な要素を盛り込んだ北部地区の街づくり方針を検討するとともに、今後、県と市との検討体制を確立し、基本構想の策定に向けた取り組みを進めていきます。

お問い合わせ先
総合政策課
〒632-8555 奈良県天理市川原城町605番地 市役所4階
電話 0743-63-1001(代表)
ファックス 0743-62-5016
メールフォームによるお問い合わせ