(重要)新型コロナウイルス感染症対策(第七号/3月30日)~市内の幼稚園、小・中学校の再開予定について~

新型コロナウイルス感染症対策について(第七号)

令和2年3月30日

天理市

天理市教育委員会

 

 

 文部科学省から出された教育活動の再開等についての通知(3月24日付け)と新型コロナウイルス感染症に対応した学校再開ガイドラインに従い、集団感染(クラスター)が発生しやすい3つの条件が重ならないように対策を工夫し、現状では、令和2年4月6日から市立の幼稚園、小学校、中学校を下記の要領等により再開する予定です。

 ただし、市内での感染リスクが高まった場合には、感染拡大予防のため一部または全部の臨時休業を行う可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

 

集団感染(クラスター)が発生しやすい「3つの条件」

(1)換気の悪い「密閉空間」

(2)多数が集まる「密集場所」

(3)間近で会話や発声をする「密接場面」

この3つの「密」が重ならない環境の確保を工夫します。

 

 

1.健康管理に関する対応

【ご家庭にお願いすること】

  • お子さまの登校前に、健康状態の確認(検温等)を行い、健康確認チェックシートに記入・捺印し、園・学校へ持参させてください。
  • 37.5度以上の発熱や咳などの風邪症状がある場合は、必ず自宅で休養させ、かかりつけ医に相談してください。(欠席扱いにはなりません。)
  • 医療的ケアが日常的に必要な児童生徒等や基礎疾患等がある児童生徒等で、学校再開に向けて不安がある場合には、主治医に相談し、学校に伝えてください。

マスクを着用させてください。市販のマスクが入手困難な場合は、「手作りマスク」の作成にご協力をお願いします。

※手作りマスクの作成方法については、天理市ホームページの「新型コロナウイルス感染症関連情報」のページにリンクを掲載しています。

※天理市ホームページhttp://www.city.tenri.nara.jp/kakuka/shichoukoushitsu/kohoka/singata1/index.html

・保育所に通われている児童のご家庭においても、上記の各事項に関するご協力をお願いします。

(なお、マスクの協力事項については、原則3歳児以上の児童を対象としてお願いします。)

 

【学校で行うこと】

  • 手洗いや咳エチケットを徹底します。
  • 教室等の適切な2方向換気を実施します。(換気・手洗いタイムを設定)
  • 特に多くの児童生徒等が手を触れる箇所(ドアノブ、手すり、スイッチなど)は、適宜、消毒液を使用して清掃を行います。
  • 児童生徒に、3つの密(密閉・密集・密接)が重ならないことの重要性を伝えます。
  • 免疫力を高めるため、十分な睡眠、適度な運動やバランスの取れた食事を心がけるよう指導を行います。
  • 教職員も健康チェック、手洗い、マスク着用を励行します。
  • 教職員自身が感染者や濃厚接触者とならないよう行動に十分気をつけます。

2.授業に関する対応

  • 3つの密(密閉・密集・密接)が重ならないように、教室の座席間の距離は1m以上離します。

  ・授業の工夫例:体育では接触をさける工夫をします。(陸上運動、ストレッチ運動等)

  • 臨時休校となり未履修となった部分は、新学期当初に授業を行います。
  • 夏季休業中に午前4時間の補習授業(給食有り)を数日間行う予定です。

 

3.始業式の実施要領

  • 4月6日、各教室において、校内放送を利用して行います。離着任式も同様の形で行います。

4.入学式の実施要領

  • 小学校4月8日、中学校4月9日、幼稚園4月10日に入学式を実施します。
  • 参加者については、新入生、教職員、保護者のみとし、保護者は同居の2名以内とします。未就学児に限り、預け先がない場合の同伴は可能とします。
  • 在校生及び来賓の参加はなしとします。
  • 参加者の席の間隔を十分に確保します。

 

5.学校行事等に関する対応

  • 大人数(50人以上)が集まる機会はもたないこととします。
  • 1学期に予定されている運動会は2学期に延期します。
  • 遠足は、バス・電車等の乗り物を避け、徒歩移動で行うものとします。
  • 野外宿泊学習は中止します。
  • 中学校の修学旅行は2学期に延期します。
  • 1学期の授業参観は中止します。

6.給食時の対応

  • 給食は、チェックリストを活用し、衛生面を徹底して実施します。

 

7.登校方法

  • 従前どおりの分団登校とします。

 

8.部活動に関する対応

  • 3つの密(密閉・密集・密接)が重ならないように工夫し、4月6日より再開します。
  • 再開までに、各学校、部活動ごとに部活動活動計画を作成します。

 

9.その他

  • 児童生徒又は教職員に感染が判明した場合には、当該校を臨時休業にします。
  • 児童生徒、教職員及び同居の家族が感染者、濃厚接触者であることが判明した場合、感染拡大を防ぐため、必ず学校に申し出てください。(個人情報は厳守します。)
  • 感染者、濃厚接触者等に対する偏見や差別が生じないように、新型コロナウイルス感染症に関する適切な知識を基に、発達段階に応じた指導を行います。

 

 ※ 市対処方針第七号に関するお問い合わせは、奈良県ではなく、天理市新型コロナウイルス感染症対策本部までお願いします(市役所代表0743-63-1001にお電話いただき、交換で「対策本部」とお伝えください)。