(重要)新型コロナウイルス感染症対策(第三号/3月7日)~南保育所の臨時休業について~

新型コロナウイルス感染症対策について(第三号)

令和2年3月7日

天理市

 

 大阪市北区のライブハウスで発生したとみられる新型コロナウイルス感染症クラスターの濃厚接触者が、市立南保育所職員の関係者にいることが、3月7日に判明しました。当該職員及びその関係者には、自宅待機いただいた上、郡山保健所はじめ県と市が緊密に連携し、対応しています。

 7日、天理市新型コロナウイルス感染症対策本部を開催し、あくまで最悪の事態を想定した危機管理上の予防的措置ながら、市内保育所において感染を発生させないため、以下の方針を決定しました。子ども達をはじめ、市民の皆さまのかけがえのない命と健康を守るため、ご理解とご協力をお願いします。

 

 

1.市立南保育所の臨時休業

(1)2月28日付、市対策方針(第二号)に基づき、市立南保育所を、令和2年3月9日より、令和2年3月22日までの間、臨時休業します。再開については、3月22日時点で状況を確認し、改めて決定します。

(2)南保育所で3月18日に予定されていた修了証書授与式は、3月23日以降に延期します。

(3)南保育所児童には、休業期間中、外出を控えるようお願いします。また、南保育所より、各児童の健康状態を電話で確認します。

 

 

 

問合わせ

天理市新型コロナウイルス感染症対策本部市役所代表0743-63-1001にお電話いただき、交換で「対策本部」とお伝えください)。