平成29年度天理市女性教育推進連絡協議会 総会

平成29年5月27日(土曜日)、天理市女性教育推進連絡協議会の総会と講演会が、男女共同参画プラザ(かがやきプラザ)で開かれました。

女性教育推進連絡協議会として、各団体の代表の方々が集まってくださり、無事総会を終えることが出来ました。並河 健市長・城内 薫くらし文化部長も来賓として出席してくださいました。

その後、講演会を行いました。講師として、奈良学園大学保健医療学部 特別客員教授 梶間 敦子先生をお招きし、『命をどう伝えるか~時・場・立場を超えて~』と題して、お話いただきました。

子どもが誕生するまでの神秘的な様子を話してくださったり、画像を見せてくださったりしました。

みなさん、真剣に見ておられました。

障害を持つ子や少年院にも、お話されに行っておられるようで、その時の感想も聞かせてくださいました。

障害を持つ子ども達からの言葉です。(ろうあ学校)

・ママのおなかの中で、赤ちゃんが泣いている声は聞こえるの?

・おなかの中の赤ちゃんは、どうやってごはんを食べているの? 等

少年院で学ぶ少年たちの感想です。

・ひとつひとつに、気遣いながら僕もこんなに大切に育てられたんだ。

・こんなに大切に育てられたのに、ぐれたら親は本当にかなわんやろな!

 親にあったら「ありがとう」って言いたい。         等

赤ちゃんが、おなかの中で大きくなる様子の手作り模型です。みなさん抱っこしながら、「うちの子も、生まれたときは、こんな重さだったかなぁ」「子どもがうまれたときを思い出すわ」などと、話されていました。

ひとりひとりの誕生(命)は、本当にかけがえのないものです。

お問い合わせ先
男女共同参画課
〒632-0035 奈良県天理市守目堂町89番地
電話 0743-68-2666
ファックス 0743-68-2665
メールフォームによるお問い合わせ