第18回かがやきフェスティバル

 かがやきフェスティバルは、男女がお互いを尊重しながら、平等な立場で責任を分かち合い、共に社会のあらゆる分野にも参画し、誰もが男女共同参画を実感できる社会の実現に向けて開催しています。

ポスター

 最大の労働の潜在力である「女性の力」を最大限発揮できるようにすることは、企業の活動、行政、地域などの多様な価値観や新しい視点、創意工夫をもたらすことになります。

 今回は、その「女性の力」を活性し、豊かな社会へとつなげるために、特別公演とパネルディスカッションをおこないます。

日時

平成28年2月7日(日)13時30分~16時00分(受付13時00分~)

会場

天理市文化センター 3階文化ホール

定員

200名(参加無料)

内容

 表彰式 

天理市男女共同参画マスコットキャラクター名 最優秀賞授賞式

 第1 部 特別公演「いきサポ座による寸劇」

「ジェンダー劇場」~ご近所あるある編~

 第2部 パネルディスカッション

「輝く女性へのメッセージ ~女性の力が、天理を元気に変えていく~」

【パネリスト】

・NPO法人 心のサポートステーション副代表理事

   宮本 博文 氏

・学校法人天理大学 天理スポーツ強化推進室 室員 天理大学非常勤講師     

  難波 真理 氏

・confiture cotocoto 代表

  奥田 晶子 氏

・天理市女性教育推進連絡協議会 「まめの会」 

   新村 佐江子 氏

・天理市長 

  並河 健 氏                    

【コーディネーター 】

・奈良県男女共同参画県民会議会長                

  音田 昌子 氏 

託児

有 受付の際にお申し込みください。

手話通訳

申込み

1月8日(金)から

電話・ファックスまたはホームページで受付をおこないます。

パネリスト紹介(PDF:339.6KB)

主催

天理市、天理市女性教育推進連絡協議会

後援

内閣府男女共同参画局

第18回かがやきフェスティバル開催の様子

表彰式

今回のフェスティバルでは、天理市男女共同参画マスコットキャラクター名最優秀賞授賞式をおこないました。

厳選なる審査の結果、授賞されました愛知県在住の榊原和行さんには表彰状と天理市物産品の「奈良日和」「あわこクッキー」「ルリハイ」を贈呈いたしました。

男女共同参画にぴったりな名前をつけていただきありがとうございました。

第1部 いきサポ座による特別公演

第1部では、奈良県女性センターでの男女共同参画いきいきサポーター養成講座の修了生で結成された「いきサポ座」さんによる特別公演「ジェンダー劇場ご近所あるある編」をおこないました。

日頃の生活の中で感じるジェンダーについての公演で、参加された男性も女性も身近な問題としてジェンダーについて考えることが出来ました。

様子

第2部 パネルディスカッション

輝く女性へのメッセージ~女性の力が、天理を元気に変えていく~

第2部では、「輝く女性へのメッセージ~女性の力が、天理を元気に変えていく~」と題して、さまざまな方面で活躍されている方々に経験したことや感じていることをディスカッションしていただきました。

151名の参加の中、女性が輝くにはどうすればいいかを考える機会になりました。

今回のフェスティバルで学んだことを活かして、性別に関係なく輝くことのできる天理市をめざしましょう!

様子

お問い合わせ先
男女共同参画課
〒632-0035 奈良県天理市守目堂町89番地
電話 0743-68-2666
ファックス 0743-68-2665
メールフォームによるお問い合わせ