特定処遇改善加算の創設と単価改定について

令和元年度介護職員等特定処遇改善加算に係る届出について

 

介護職員等特定処遇改善加算の創設

  令和元年10月1日より介護保険給付における報酬改定が行われることを踏まえ、総合事業の「国が定める単価」についても地域支援事業実施要綱が改正され、「介護職員等特定処遇改善加算」が創設されることとなりました。

 詳細については、以下の厚生労働省からの通知をご参照ください。

  

介護保険最新情報vol.727(地域支援事業実施要綱等の改正点について) (PDF:130.3KB)

介護保険最新情報vol.719(「介護職員等特定処遇改善加算に関する基本的考え方並びに事務処理手順及び様式例の提示について」及び「2019 年度介護報酬改定に関するQ&A(Vol.1)(平成31 年4月12 日)」) (PDF:732.8KB)

介護保険最新情報vol.629(介護予防・日常生活支援総合事業における「国が定める単価」について) (PDF:110.4KB)

 

令和元年度計画書の提出について

  介護職員等特定処遇改善加算について、天理市介護予防・日常生活支援総合事業においても同等の加算を創設いたしますので、当該加算をされる場合は各算定要件をご確認の上、必要書類を福祉政策課までご提出ください。

 必要書類

  介護職員等特定処遇改善計画書

  介護予防・日常生活支援総合事業費算定に係る体制等状況一覧表 (EXCEL:35.1KB)

   介護職員等特定処遇改善計画書等の様式につきましては、奈良県独自様式をご使用

       ください。

   様式のダウンロードはこちらから

令和元年度介護職員等特定処遇改善加算(奈良県)

 提出期限

   令和元年9月20日までに天理市福祉政策課へ持参または郵送

 

サービスコードについて

  天理市介護予防・日常生活支援総合事業における令和元年度介護職員等特定処遇改善加算は令和元年10月提供分より算定可能となります。また、国が定める改定後の単価及び当該加算を含む10月以降のサービスコードマスタについては9月中旬頃に当市ホームページにて公開予定です。