平成31年度身体障害者補助犬貸与希望者の募集について

 県では、身体障害者の自立と社会参加の促進を図るため、「身体障害者補助犬貸与事業」を実施しています。

1.貸与条件
 【盲導犬】
  視覚障害1級

 【介助犬】
  肢体不自由1級または2級

 【聴導犬】
  聴覚障害2級

 【共通】
  ・18歳以上で、県内に1年以上居住している人
  ・補助犬を使用することにより、就労など社会活動への参加の促進に効果が認められる人
  ・所定の訓練を受け、本人または世帯において補助犬を適切に管理することができる人
  ・障害者支援施設またはこれに類する施設に入所していない人
  ・自己の所有家屋以外の家屋に居住する人にあっては、その家屋の所有者または管理者
   から補助犬の飼育について承諾を得ることができる人

  ☆貸与については、県と事業者が協議して決定します。

2.申込み・問い合わせ
  令和元年5月31日(金曜日)までに、社会福祉課(内線741)までお申込みくださ
  い。

3.申込みに必要なもの
  ・身体障害者手帳
  ・印かん
  ・住民票抄本
  ・訓練事業者が作成した意見書(様式は社会福祉課にあります)

お問い合わせ先
社会福祉課
〒632-8555 奈良県天理市川原城町605番地 市役所1階
電話 0743-63-1001(代表)
ファックス 0743-63-5378
メールフォームによるお問い合わせ