MERS(中東呼吸器症候群)コロナウイルスによる感染症について

新種のコロナウイルス(MERSコロナウイルス)は、平成24年に確認され、中東を中心に感染者が発生していますが、韓国において、中東からの帰国者のMERS(中東呼吸器症候群)発生が、平成27年5月11日に確認されました。その後、医療従事者や同じ病棟の患者、患者の家族など濃厚接触者での二次感染が継続的に発生しています。現在までに日本国内での発生はありません。

 

14日以内に対象地域に渡航又は居住していた方、或いはMERSが疑われる患者と接触のあった方で、38℃以上の発熱及び咳を伴う急性呼吸器症状が認められた方は、郡山保健所にお問い合わせください。

検疫所において、「健康監視対象者用指示書」をもらっている方は検疫所にご連絡ください。  

 

郡山保健所 電話番号 0743-51-0194

 

併せて奈良県の保健予防課のホームページをご覧ください。

http://www.pref.nara.jp/32333.htm

お問い合わせ先
健康推進課
〒632-8555 奈良県天理市川原城町605番地
電話 0743-63-1001(代表)
メールフォームによるお問い合わせ