天理市持続化支援事業「光熱水費 及び 家賃」支援金

天理市持続化支援事業 「光熱水費 及び 家賃」 支援金

奈良県による「施設の使用制限等」の要請期間が、当面5月31日までに延長されたことを受けて、休業等により影響を受ける市内事業者の事業の継続を下支えするため、県と市の休業協力金を受けられた市内事業者の皆様に対して、事業に係る光熱水費支援とテナント等の賃料支援を追加で実施します。

 

※奈良県の「新型コロナウイルス感染症防止協力金」(休業協力金)の交付決定を受けた方が対象です。

※奈良県の休業協力金の交付決定を受けた後、本市の休業協力金と併せてお申込みいただきましたら、できるだけ迅速に処理し同時に給付(振り込み)します。

 

※「奈良県新型コロナウイルス感染症防止協力金」の対象要件等は下記の奈良県HPを参照ください。

「奈良県新型コロナウイルス感染症防止協力金」について

「天理市新型コロナウイルス感染症防止協力金」について

 

対象者

奈良県及び天理市の「新型コロナウイルス感染症防止協力金」(休業協力金)を受ける、市内に事業所を有する中小企業、個人事業主及びその他法人

※奈良県の「新型コロナウイルス感染症防止協力金」(休業協力金)の交付決定を受けた方が対象です。

 

給付額

 

光熱水費支援

4月及び5月に支払う分の合計額(上限額:5万円)

 

家賃支援

4月及び5月に支払う分の合計額(上限額:5万円)

 

 ※4月、5月の使用分ではなく、4月、5月に実際に支払いされる分です。

 ※複数店舗の合計でも可

  ※店舗兼住宅の場合は、案分して計算します。

 

申請受付期間

令和2年5月15日(金) ~8月31日(月)まで

※申請受付期間を1020日(火)までに延長しました。

 

※申請受付期間を1113日(金)までに延長しました。(最終)

 

※申請受付期間内に全ての申請書類及び添付書類等を適正に提出してください。

※必要書類等に不足がある場合は個別にご相談ください。

申請方法

 

郵送による申し込みのみ

申請書類を下記の宛先に郵送することで申し込みできます。

《申請書等の郵送先》

〒632-8555 天理市川原城町605番地  天理市産業振興課

 ※切手を貼付けの上、裏面には差出人の住所及び氏名を必ずご記載ください。

 ※送料は申請者側のご負担でお願いします。

 ※令和2年11月13日(金)の消印有効です。

 ※簡易書留など郵便物の追跡ができる方法で郵送してください。

 

★お願い★

新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から郵送でのお申し込みにご協力をよろしくお願いします。 

 

必要書類 

 

1.天理市持続化支援事業「光熱水費 及び 家賃」支援金 申請書兼誓約書

  手書き用(PDFファイル) (PDF:97.6KB)

  パソコン編集用(Excelファイル) (EXCEL:20.5KB)

 

 ※印刷できない場合は、下記の「お問い合わせ先」にご連絡いただければ郵送します。

 

2.金額の根拠資料(必須)

「光熱水費」については、納付書、領収書、通帳のコピー、WEB明細等金額が確認できる書類の写し

※いずれの書類もない場合は、市産業振興課までご相談ください。

「賃料」については、賃貸借契約書等、賃料の証明ができるものの写し

 

その他、振込口座、本人確認等の添付書類については、別途ご提出いただく「天理市新型コロナウイルス感染症防止協力金」の申請と共通で確認します。

 

お問い合わせ先
産業振興課 産業競争力強化係
〒632-8555 奈良県天理市川原城町605番地 市役所地下1階
電話 0743-63-1001(代表)
ファックス 0743-62-5016
メールフォームによるお問い合わせ