低入札価格調査制度について

上下水道局が実施する入札において、低入札価格調査を行う基準となる、「調査基準価格」を下回る入札を行った者に対し調査を行い、ダンピングの防止や公共工事の適正な施工の確保を図ることを目的としています。
地方自治法施行令第167条の10第1項及び第167条の10の2第2項の規定に基づき落札者を決定するための調査制度です。

建設工事関係

低入札価格調査制度に関する取扱要領(PDF:102.4KB)

建設工事に係る低入札価格調査マニュアル(PDF:171.4KB)

失格判断基準(PDF:64.4KB)

様式(調査書類)(EXCEL:227.5KB)

基準等の改正

建設工事に係る低入札調査基準価格等の算出方法の変更(平成29年6月1日)(PDF:70.2KB)

建設コンサルタント等業務委託関係

建設コンサルタント等業務委託に係る低入札価格調査制度に関する取扱要領(PDF:196.3KB)

建設コンサルタント等業務委託に係る低入札価格調査マニュアル(PDF:126.3KB)

失格判断基準(PDF:58.8KB)

様式(調査書類)(EXCEL:105.5KB)

お問い合わせ先
上下水道局総務経営課
〒632‐8558 奈良県天理市川原城町600番地10
電話 0743-63-1001(代表)
ファックス 0743-63-7159
メールフォームによるお問い合わせ