水道水の塩素消毒について

水道水の味をまずくする要因に塩素(カルキ)がありますが、塩素の役割をご存じですか?

水道水は衛生面を第一に考え塩素消毒するように法律で定められています。

塩素には細菌を殺す能力があり、塩素を添加することにより水道水がO-157などの病原菌で汚染されることを防ぎます。

なお、残留塩素は口の中で中和されるため、健康への悪影響はありません。

ご注意ください
朝一番や長時間水道を使用していないときは、水道水中の残留塩素がなくなってる場合があるので念のため飲み水以外に使用してください。

お問い合わせ先
上下水道局浄水課
〒632‐0013 天理市豊井町687番地
電話 0743‐62‐0496
ファックス 0743-68-2105ファックス 0743-68-2105
メールフォームによるお問い合わせ