幼児教育・保育の無償化に伴う保育料の変更時期について

令和元年度(平成31年度)保育料の変更時期について

保育所、認定こども園及び小規模保育事業所の保育料は原則、児童の父母の市町村民税所得割課税額の合計額に応じて算定されます。なお、同一地番上に祖父母が同居する場合で父母それぞれの年収が98万円未満の場合、祖父母の市町村民税所得割課税額も合計されます。

保育料の変更は例年9月に行っていましたが、幼児教育・保育の無償化等の制度改正に伴い、令和元年度(平成31年度)に限り、10月に変更を行います。

これにより、平成31年4月から令和元年9月分の保育料は、平成30年度の市町村民税所得割課税額を基に算定し、令和元年10月から翌3月分の保育料は、令和元年度(平成31年度)市町村民税所得割課税額を基に算定します。例年と異なる時期の変更となりますのでご注意ください。

なお、天理市外にお住まいの方で、天理市内の保育施設に入所する方の場合、保育料の算定はお住まいの市町村で行います。保育料算定についての質問はお住まいの市町村にお問い合せください。

注釈:保育料の決定に用いる市町村民税は税額控除(住宅借入金等特別控除、配当割額控除、株式等譲渡所得割額控除、寄付金税額控除、外国税額控除等)の適用を受ける前の税額です。

注釈:無償化の対象となるのは、3~5歳児クラスの児童、及び0~2歳児クラスのうち市町村民税非課税世帯の児童です。

注釈:未申告等で税額の確認ができない場合は、保育料を最高金額で決定する場合がありますので、速やかに申告を行ってください。

お問い合わせ先
児童福祉課 保育係
〒632-8555 奈良県天理市川原城町605番地 市役所2階
電話 0743-63-1001(代表)
電話 0743-63-9269(直通)
ファックス 0743-62-2880
メールフォームによるお問い合わせ