市公共施設のコンクリートブロック塀等の緊急点検調査結果及び対応について

大阪府北部を震源とする地震でブロック塀が倒壊し、幼い女子児童の命が奪われるという痛ましい事故が起こりました。謹んでご冥福をお祈りいたします。

幼稚園・小学校・中学校及び他の公共施設

  平成30年6月18日に発生した大阪府北部を震源とする地震を受け、「コンクリートブロックの安全確保に対する対策会議」を開催し、市内すべての幼稚園・小学校・中学校及びその他施設を緊急点検したところ、建築基準法の基準を満たしていない学校施設が小学校で5校、中学校で1校、その他施設で5カ所確認されました。

 建築基準法の基準を満たしていないブロック塀がある学校をはじめ各施設では、直ちに児童・生徒等の安全確保のため、コーンの設置等により立ち入り禁止エリアを設定しています。また、公道に面している小学校2校については、速やかにブロック塀を解体する作業に入っています。残りの4校及び5施設についても、今後早期に安全確保に向けて補修や解体等の対策を講じます。

お問い合わせ先
広報課
〒632-8555 奈良県天理市川原城町605番地 市役所5階
電話 0743-63-1001(代表)
ファックス 0743-62-0100
メールフォームによるお問い合わせ