平成29年度自治会が防犯灯を設置する経費の一部を補助します

 明るいまちづくりと犯罪防止及び市民の安全を守るため、自治会が防犯灯を設置する場合、経費の一部につき予算の範囲において、自治会からの申請に基づき補助金を交付します。

(注) 補助対象を「新設及び故障による交換」に限定します。

補助対象区分及び補助金額

 補助金は、防犯灯設置経費について、次の表に定める額を限度として交付し、当該経費が限度額に満たない場合は、その金額を交付します。

           種別
 区分
LED防犯灯 LED以外の防犯灯
電柱への設置(新設・故障等による交換) 15,000円 10,000円
ポールへの設置
(ポール・防犯灯共に新設)
50,000円 40,000円
その他(既存構造物への新設・故障等による交換) 15,000円 10,000円

 注意事項

   電気代及び器具の修繕等の維持管理に要する経費は、全額自治会の負担

  とし、設置後のトラブルについては、申請者が責任を持って解決し、市は関知

  しないものとする。

申請に必要な書類

1. 天理市防犯灯設置補助金交付申請書

   区長印又は自治会長印が必要です。

        (区長印又は自治会長の印がない場合、代表者の私印でも結構です。)

2. 承諾書

   設置場所が私有地等の場合は、地権者の承諾を貰ってください。

3. 防犯灯設置場所位置図

4. 見積書等の事業内容の明細が分かる書類

5. その他市長が必要と認める書類

   通帳の写し(表紙及び1ページ目)

  (注) 口座名義は、自治会名義に限ります。個人名義の口座には振込が出来ません。

申請から補助金交付までの流れ

1.補助金の交付申請 (自治会)

   申請書類が整いましたら、地域安全課へ提出してください。補助金の申請は

  必ず工事着工前に行ってください。工事着工後の申請は、補助金の交付をする 

   ことができません。

2.交付決定通知書の送付 (市)

   申請を受付後、適当とみとめるときは後日、交付決定通知書を送付いたしま

  す。お手元に届きましたら工事に着工してください。

3.完了報告等 (自治会)

   設置工事完了後の、完了報告に必要な書類

   1.工事代金支払領収書

   2.完成写真

   3.その他市長が必要と認めた書類

  (注1) 工事完了報告は、お早めにお願いいたします。

  (注2) 報告書及び請求書の印鑑は申請時の印鑑と同じものにしてください。

  (注3) 書類を訂正する場合には、2重線の上、訂正印をお願いいたします。

お問い合わせ先
地域安全課
〒632-8555 奈良県天理市川原城町605番地 市役所5階
電話 0743-63-1001(代表)
ファックス 0743-62-0100
メールフォームによるお問い合わせ